ピックアップPickup

生化学2019.08.20

Levena Biopharma社ADC関連サービス

Levena Biopharma社はADC(Antibody-Drug Conjugate; 抗体-薬物複合体)に専門性を有しており、中でもリンカー合成を含む抗体修飾に関連した技術・サービスを提供しています。        <Levena Biopharma社についてはこちら>



抗体に対する薬物修飾に関するサービス

Levena Biopharma社はADCの修飾に関わる経験豊富なサイエンティストがおり、スケールを問わず、迅速なPoC(Proof of Concept; 概念実証)を提供可能です。Levena Biopharma社はリンカー・ペイロードと修飾方法を組み合わせて、適切な価格で高品質のカスタムADCを提供しています。サービスには、特性仕様を含む包括的なレポートが含まれています。Levena Biopharma社はヒト、マウス、ラットのIgG1またはIgG2から製作されたADCを、1 mg〜200 mgスケールで、百種類以上供給した実績があります。それらのADCは、in vitro、in vivoを問わず使用されています。

・ADCの特性評価方法等
  •  分析ツール:HPLC(HIC、SEC、RP)、iCIEF、LC-MS
  •  品質:薬物抗体比(DAR)、SDS-PAGEによる純度、凝集、エンドトキシン、残留薬物
  •  In vitro pharmacology:細胞毒性研究用の100種類以上一般的な腫瘍細胞株(NCI-60パネルを含む)
  •  特性比較のためにADCリファレンススタンダードも利用可能
  •  分析法の開発と安定性の研究
  •  商業規模までのスケールアップおよびプロセス開発サービス


<Levena Biopharma社のADC関連技術プラットフォーム>




cGMP 製造


顧客のニーズを満たすために、中国・蘇州(Suzhou BioBay)に新しいプロセス開発および製造施設を設立しました。 この近代的な施設は、キログラム規模の生産に対応するように設計されています。

  • ・ADC ペイロード/リンカー修飾に関わる設備
  • ・SafeBridgeカテゴリー4で強力なAPIを処理するカスタム設計のアイソレーター(2)
  • ・単一通路の空気システムとフィルターを備えた4つの個別のHVACシステム
  • ・クリーンルームを備えたcGMPエリアの合成と結合(クラスDおよびC)
  • ・PR&Dで利用できるGLPラボ
  • ・順相と逆相の両方を含む精製機能
  • ・完全な分析サポート(HPLC、K-F、UV、IR、NMR、MS)
  • ・結合装置:AKTA PILOT、Milipore UF / DF


   

お気軽にご相談・お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせ

  • 大阪本社06-6231-6149
  • つくばオフィス029-848-3221